Node.js / npm の インストール (Windows)

0 件のコメント

Windows マシン で Node.js および npm を利用できるようにする手順をまとめました。 ちなみに… Node.js は 「サーバーで動くJavaScript」で ミドルウェア にあたるもので、npm は 「パッケージ管理ツール」です。

目次

インストーラー の ダウンロード

まずは Node.js のサイトへ移動してインストーラーを取得します。

  • Node.js の ダウンロードページ へ 移動

    https://nodejs.org/en/download/

  • ダウンロード する バージョン を選択

    どうしても使いたい機能がある等でなければ、"LTS" で良いと思います。

    LTS
    Long-term Support。新規機能追加はなく、バグフィックスやセキュリティアップデートを行う長期サポート版。
    Current
    最新版。新規機能等が使える。

  • 使っているOSと同じビット版を選択

インストール

上述手順でダウンロードしたインストーラを実行してインストールを始めます。

  • ウェルカムページで [Next] を選択

  • ライセンス条項を確認して 同意チェックボックス をチェックし、[Next] を選択

  • インストール先を指定して [Next] を選択

  • インストールするものを選択して [Next] を選択

    基本的にはすべて選択された状態でインストール。

  • インストール準備画面で [Next] を選択

  • インストールされるのをしばらく待つ…

  • インストールが完了したので [Finish] を選択

動作確認

上述のインストールが終わると node 、 npm および 環境変数 の設定まで終わっている状態になっています。 以下では コマンドプロンプト を実行して node および npm の動作確認を行います。

  • node コマンド が使えることを node --version を実行して確認

  • npm コマンド が使えることを npm --version を実行して確認